女性の薄毛、びまん性脱毛症の原因とは

女性の薄毛、びまん性脱毛症の原因とは

こんにちは。
カウンセラーのMです(*^_^*)

クリニックにいて最近感じることは、女性の薄毛治療患者様が意外と多いという事です。
男性の脱毛症の「AGA」はよく聞きますが、女性の場合(FAGA)は特徴が少し異なります。

FAGAは、別名【びまん性脱毛症】とも言われます。
男性のAGAは頭頂部や生え際など局部的に薄くなるのに対し、
【びまん性脱毛症】は全体的に髪が細く薄くなります。

加齢とともにホルモンが減少して、ホルモンバランスが崩れる事により薄毛が
進行してしまいます。

また、加齢だけでなく日々の睡眠や栄養不足、過度なダイエットにより、
ホルモンバランスが乱れてしまいます。

本当に女性はデリケート・・・(@_@;)

しかしながら、年齢を重ねても、素晴らしい美髪をキープしている方だって
いるではないですか。。これは何故なのでしょうか?

これもまた、個人差なのです。
現代社会は、女性がどんどん社会に進出し、男性並みにバリバリ働いています。
ストレス要因も以前より増えますよね。
それに加えて女性は、生理や出産や育児、また閉経など、数多く身体に変化が起こります。

私はまだ大丈夫♪ と思っている貴女! 

実は年齢はあまり関係ありません。
最近は、若い女性の【若年性更年期障害】も増加傾向にあるんです。
びまん性脱毛症を発症しやすくなるとも言われています。

女性として美しくなりたい。
いつまでも若々しくありたいという願望は永遠のテーマですが、
無理をして(ストレス)逆効果にならないように、ぜひ気を付けたいものです(>_<) 自分自身のハッピーの為に。 もう少し自分の心と身体に優しくしてあげようかな~・・・❤ なんて思う今日この頃です(^^) 新宿メディカルクリニックで、リラックスタイムをお過ごし頂ければ 幸いです☆ .

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

無料カウンセリング予約