1. HOME
  2. AGAについて
  3. AGAかも・AGAかな

AGAかも・AGAかな

AGAかも

抜け毛や薄毛が気になってきたら、それはAGAかもしれません。頭頂部や生え際から抜け始めるのが特徴ですが、その進行パターンは何種類かに分かれています。
また、ゆっくりですが何もしないでいると進行を止めることはできません。


AGAとは

では、AGAとはどんなものでしょうか。

AGAはAndrogenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という病気のことです。男性ホルモンが大きく関わっていて頭頂部や生え際から抜け始めるのが特徴です。進行パータンはいくつかあります。前頭部・頭頂部のどちらかが薄くなる場合もあれば、両方同時に症状が出る場合もあり、進行具合は人によって違います。ただし、後頭部・側頭部から抜け毛が進行することはありません。
AGAは一度発症すると治療を行わなければ進行していきます。食生活や喫煙などの生活習慣も関わっています。親族の中に頭髪の薄い人が何人かいるという事も関係しています。

AGA以外でも抜け毛はあります。牽引性脱毛症といって、毛根に負担をかけることで発症し女性に多くみられます。また、円型脱毛症。これもタイプはいろいろあります。脂漏性脱毛症というのもあり、過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まり、髪が抜ける疾患です。
他にもいくつかの病気があります。

AGAかな

AGAのパターン

AGAかな?と思ったら、クリニックに行って診察してもらうことをお勧めします。なぜなら、AGAは治療をしない限り症状が悪化してしまうからです。
AGAは進行性で、ゆっくりですが病状は進んでいきます。対策や治療を施さなければ進行を止める事はできません。クリニックに通う以外にも、栄養のバランスを考えた食事や規則正しい生活を送り、生活習慣を整えていくことも重要です。


AGAの治療方法

AGAの治療には外的治療だけではなく、投薬や点滴などさまざまな治療法があり、それらを組み合わせた複合治療もあります。クリニックによりオリジナルの成長因子注入治療や頭皮に注射針を刺さないでもいいノンニードル注入療法を取り入れているところもあります。
すぐ効果が出るものではありませんが、徐々に毛量が変化していくのは治療の励みになることでしょう。

クリニックを調べてみる

無料カウンセリング

今はいろいろなクリニックがあり、それぞれ特徴があります。新宿メディカルクリニックでは、一人ひとりの抜け毛の原因を徹底的に調査し、その原因に合わせたオーダーメイドの治療を行ないます。無料カウンセリングをしているところも多くみられます。
一人で悩んでいるよりも、まずカウンセリングに行き、いろいろと相談してみるのが良いでしょう。そのクリニックの雰囲気や通いやすさなども重要になってくるかもしれません。行動に移さないと、AGAは進行していきます。早め早めの対応が望ましいでしょう。


目次

「費用はどれくらいかかるのか?」
「治療の期間や方法を知りたい」
治療に関するどのようなご質問にもお答えいたします。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

(受付時間 9:00~21:00 )