治療に関するよくあるご質問

Q.パーマやヘアーカラーはいけないの?
A.頭皮に合わないパーマ液や染料液を使うと、頭皮に一時的な炎症を起こします。この炎症がすぐに治まれば問題ありません。
しかし、頭皮が弱い方で炎症が長期間続きますと、毛母細胞にまで炎症がおよび脱毛の原因になることがあります。ヘアカラーの説明書に記載してある【パッチテスト】などを行い、ご自分の頭皮に合ったパーマ液やヘアーカラー液を使っていただく分には全く問題ございません。
Q.ストレスは薄毛の原因になりますか?
A.あらゆる疾患に悪影響といわれるストレス。脱毛や薄毛にとっても例外ではありません。
ストレスが自律神経やホルモンのバランスを乱す⇒血流が悪化⇒毛根・毛母細胞・毛乳頭に栄養分を十分運べない⇒髪が成長しない⇒結果的に脱毛の原因ともなります
Q.他のクリニックとの違いはなんですか?
A.患者様の体調やご希望、頭髪の状態に合わせた治療プランをご提案し、お薬だけに頼らない治療法が当院の特徴といえます。
Q.そろそろ子供がほしいと思っているのですが、治療は続けても大丈夫ですか?
A.使用するお薬によっては一時休薬する必要があるものもございます。治療中断や期間延期などにも対応しております。診察の際に医師にご相談下さい。
Q.女性ですがプロペシアは処方してくれないのでしょうか?
A.プロペシアは臨床試験において女性の薄毛については、その抜け毛や育毛効果など有効性は認められず、成人男性を対象に認可された医療用医薬品です。
当院では、女性の方の薄毛・抜け毛・育毛治療は、成長因子療法で高い効果を得ております。
Q.私はとても痛みに弱いのですが、針を使わない注入治療は本当に痛くないですか?
A.当院の注入治療は、針を使用する注入治療よりも、約70%程度も痛みが軽減されている治療法を採用しておりますしかし、痛みの感じ方には個人差がございます。
もし、注入治療が不安であれば、お試しなどもございますので、お気軽にお声かけください。また、治療前日に睡眠不足や深夜まで飲酒などされますと、痛みを助長してしまう要因にもなりますので、治療前日の飲酒などはお控えください。

無料カウンセリング予約